ムラーノ&ブラーノ島から戻ってホテルで少し休憩。
明日にはドイツへ旅発つ為、最後の晩飯は何にしようか考える。

 

ぼーっとしていると窓から夕日が見える。
そういえば、ホテルには屋上があるのをふと思い出した。

 

夕日は綺麗に見えるだろうか?

屋上への登り方がわからないので、ホテルの中をうろうろする。

 

ようやくそれらしき階段を見つけると、4人家族が降りてた。
親らしき二人はワイングラスを持っている。

 

屋上に出るといい感じに日が落ちている。 最高の眺め。

 




ここでも霧がいい演出をしている。
これは酒の肴になるだろう。のんびりとワインでも飲んで眺めていたい。
ワインの味はわからないが・・・

 

 


下町感のある古い屋根からなんともいえない情緒を感じる。

 

 



なんでもないホテルの屋上からの景色。
ヴェネチアの雰囲気をゆっくり堪能できる最高の場所だ。


しばらく景色を眺めた後、夜ご飯を食べに出かける。




サン・マルコ広場ではなにやらイベントの準備中、
土日で大きな催し物があるらしい。


この後はまた夜の街を2時間ほど彷徨い決めた最後の晩御飯はこちら

 

 


好きなんだよね、生ハムメロン。
ここのメロンは硬くて少しだけ野菜感がある。

もともとこんなものなのか、たまたまこうだったのかわからない。
そしてハムの塩加減とのバランス。


他にもトマトパスタも頼んだ。
写真を忘れてしまったが、余計なものが入ってないすっきりとした
シンプルな味わい。

 

周りに生ハムメロンを食べている人はいなく、さらに一人でレストランに来ている人も居なかったので、少し浮いている気分がした。

 

 

 


そして最後のヴェネチアの夜を楽しんだのだった。
明日はドイツへ移動。朝焼けの写真を狙う最後のチャンス。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です